△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

電子部品

仕事が終わってから、電子部品を買いに石川町に行く、ここ何年も行っていなかった。
最後に行ったのは8年前だと思う。その頃先代の通院に車で送り迎えしたのだが待ち時間に必ず電子部品屋によって時間を潰していたのが懐かしい(笑)
その当時と比べると店舗の数も半分に減ったが当時の面影が残っていて懐かしかった。

小さなダイオードやコンデンサー、スイッチや基盤などあまり詳しくないのだが、眺めていると何故か楽しい。
必要なプラスチックケースとスナップコネクターや圧電サウンダ等を買い会社に戻る。

会社に戻ってからハンダゴテを使い、壊れたスナップコネクターを交換、
コンデンサーマイクの代わりに買った圧電サウンダの使い方が良く分からなかった(笑)
これは少し調べて再チャレンジかな。

スポンサーサイト


Date: 2006/04/19 Time: 00:00
Title: 電子部品
Category: ツール - クラフト DIY
タグ未指定


Response: TB (-) / Comments (0)

懐中電灯

今から10年前に友人が1本の懐中電灯をアメヨコで購入した、価格は10000円を超えていて当時、
懐中電灯にその金額はないだろうと思っていたのだが光の明るさは素晴らしく羨ましかった。
  
今僕の手元にはその友人からのお下がりのライトがあり、この1本がアメヨコで最初に購入した物だった。 
その後中古で購入したり景品で当たったりといつの間にかに3本に増えた。

友人はライト萌えで「ライトは男のロマンだ!」と真面目に言いそうな人だ。 
今まで何本ものライトを購入してる、最近その友人がストロボスイッチが付いたライトを見せてくれた、
その効果に感動し機会があれば自分もと思っていたアイテムだった。

オークションで落札した新しいライトが到着した。 
このライトは最新式のストロボ発光できるスイッチが付いている。 
このライトは光量が大きく目の前で点燈されると残光が目に残り暫くの間動けなくなり、
その効果に上乗せするストロボ機能は、直接相手に向けなくても壁などに反射する光だけでも
相手の平行感覚を一時的に狂わしたり威圧的な効果もあると聞いていた。 

アメリカの軍や警察も同じ機能のあるライトを使用してらしい。 
夜間に行動する自分には十分護身用として期待できるアイテムなのである。(笑)
護身用にスタンガンや催涙スプレー等のアイテムを思い浮かべるが、
それより安全で取り扱いが簡単な所が良い感じ。

持っている6Vライト3本
(車のダッシュボードに1本と会社のディスクに1本、あと普段持ち歩くウエストバックに1本入れてある)
うち一本をストロボ仕様に改造しようとスイッチ部品だけ購入を考えたが、
友人からストロボ効果を発揮するにはランプをLEDヘッド仕様に交換する必要があると教えてくれた。 
オークションで出品されてるLEDヘッドとスイッチの部品を単品で購入するより
金額的に新品の完成品が買えることが分かり完成品を購入する事にした。

最近まで9V仕様のライトをいつか購入しようと考えていたが
ライトの全長が長くなり携帯に不便なので見合せていた。 
6Vでも高出力ランプを使用すれば9Vと同等の明るさが出せたが電池の消耗が激しく
自分的には現実的ではなかった。 

高出力LEDユニットの登場で6Vライトサイズで9Vに近い光量を実現でき、
LEDだから電池の持ちもランプの時より大分良いはずだと思う(願望)

このライトは3V電池を2本を使用する、1本700円前後で売られている。
懐中電灯と考えるとランニングコストが割高だけど、護身用なら良いかな・・・  
さっき点滅(ストロボ効果)を体験してみたが、
点滅する光が壁に反射して暗闇だと自分も幻惑される事が分かった、使い処が難しいな・・・(笑)


Date: 2006/05/24 Time: 19:51
Title: 懐中電灯
Category: ツール - アイテム
タグ未指定


Response: TB (-) / Comments (0)

型一年ぶりの型取りをした。
仕事で使う部品を複製してから切断して断面の寸法を取るのだ。 
相手が木製なので旨く行くか自信がない、
失敗した場合は、またシリコンを買いに行かないと・・・
残った型って使い道がないんだよな・・・














Date: 2006/07/11 Time: 00:00
Title:
Category: ツール - クラフト DIY
タグ未指定


Response: TB (-) / Comments (0)