△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

後悔先に立たず・・・ファイアーレッドチェリーシュリンプ編

ファイヤーレッド2011年11月15日

 月曜日に、かねだい東戸塚店のセール品の売れ残りの「ファイアーレッドチェリーシュリンプ」5匹を購入していた。 落ちる可能性もあったので今まで内緒にしていた。  個体達は水合わせも終わり、水草水槽のリセットで隔離したエビ(ミナミヌマエビとアルジーライムシュリンプのハイブリット)と一緒にしていた。

ファイヤーレッド2011年11月15日 (1)

 5匹の内枠は♂2♀3という感じで、♀は産卵準備が出来てる個体ばかり・・・ 購入時、ビーシュリンプの仲間だと思い込んでいてロクに調べもしなかった・・・ これが後悔の元になる。  調べてみるとヌマエビ系でミナミと交接する可能性が高い品種だと・・・3日も一緒にしてたよ.......... orz またヘンテコな雑種を作ってしまうのか・・・ (11月26日修正/卵巣の発達具合いから全て♀と判明........orz)

 今回は諦め、抱卵孵化後に5匹を取り出し単種飼育に切り替え予定・・・  単種飼育にする予定・・・なんだかな・・・

 このファイアーレッドチェリーシュリンプは販売名が色々ある事が判明・・・
極火蝦、サクラシュ­リンプ、スーパーレッドチェリーシュリンプ、スーパーファイヤーシュリンプ等・・・  アクアベイさんで「極火蝦」は見ていた記憶が・・・  値段が違うから別の品種だと思っていた・・・
スポンサーサイト

ファイアーレッドチェリーシュリンプさんの滝登り

ファィヤーレッド2011-11-21 (2)

 昨晩、ファイアーレッドチェリーシュリンプさんが外掛けろ過器の排水口を滝登りをしていた。

ファィヤーレッド2011-11-21 (3)

 ちょうど排水口の真ん中に足場になりやすい凸がある、そこ伝って登ろうとしている。

ファィヤーレッド2011-11-21 (4)

 水の流に逆らうように登って行くが、足場になる凸は途中までしかなく一進一退の状況・・・

ファィヤーレッド2011-11-21 (5)

 身体の3/4程出たくらいで水槽に落ちてしまった(笑) 遡上する性質があるのか? そのうち逃げてしまうかな?

ファィヤーレッド2011-11-21 (1)

 仔が増えるまで逃げてくれるなよ・・・  2匹がだっぴしました。 脱いだ殻は赤いものと思っていたが、半透明の殻だった。



滝登りの様子→ http://www.youtube.com/watch?v=yL0DxdaCTOM


ファイヤーレッドチェリーシュリンプさんの思いを叶える為に(笑)

滝登りハシゴ2011-11-22 (1)

 滝登りしていたファイヤーレッドチェリーシュリンプさんは今朝も同じように滝登りに励んでいた(笑)  登り切った後どんな行動をするか知りたくてハシゴ代わりになるオブジェを作ってみた。

滝登りハシゴ2011-11-22 (2)

 100円ショップで購入した鉢底ネットをヒートガンで加熱して癖をつけた。  鉢底ネットは加工が簡単そうに思えるが加熱して癖を付けるのは難しい。 

滝登りハシゴ2011-11-22 (3) 滝登りハシゴ2011-11-22 (4)

 足場を作っても自然に見えるようにネットの下にモス(南米モス)を敷いてみた。 自然な感じに伸びてくれれば面白い(笑)

滝登りハシゴ2011-11-22 (5)

 上手く取り付け出来たと思ったが、1時間後に確認すると半分程モスが水槽内に流れてしまった。..........orz   モスを敷いている時は想定していなかった。

 モスの固定方法は現時点では良いアイディアが浮かばない・・・ モスがネットから芽を出してくれればOKなのだが・・・  たぶん1週間もすると撤去していそうな予感が・・・