△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

ラムズ達の餌・・・

餌2010-09-15- (1)

今日ショップでブルーラムズホーンを育ててる人に遭遇・・・ 色々話しを聞くことが出来た。
過去に一度、ブルーラムズホーンを育てた事がある。   その時に感じた事が・・・
レッドやピンクで上手く行ったやり方が、ブルーには通用せず思うような感じで色が揚がらなかった。

その時思った事を質問してみた。
ブルーの飼育者さんは餌にキョーリンの「カメプロス」を使っている。
我が家ではテトラ社の「レプトミン・ミニ」がメインで時々「カメプロス」を与えていた。
それ以外にADA社の「ガーリック」「スピルリナ」等も・・・
レプトミン・ミニを与えるのが一番成長が早く色も揚がりやすいのだが、
成長速度を早めるやり方だと上手く行かないらしい・・・
それ以外では水質は少しpHを酸性にしていると言っていた。
水質に関しても自分の育てる環境と違う・・・   
人それぞれにやり方があるが、まだまだ勉強が足りないな・・・






関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿