△ ページ上部へ
HOME
FC2ブログ

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubetwitterTumblr ACR

ルリーシュリンプさんに寄生したエビヤドリツノムシの駆除に成功

ルリー2012-04-08 (8)

 ルリーシュリンプさんに寄生したエビヤドリツノムシの駆除方法を色々調べてみて、塩水浴が効果が高いと判断し実行した。

 まず寄生された個体2匹を隔離しようしたが中々網に入ってくれず断念・・・ ここでちょっと疑問に思った事が・・・ 寄生された個体以外にエビヤドリツノムシが水槽内のソイルの中に侵入していたら2匹を塩浴させても直ぐに再発するのでは?と考え水槽内全部が怪しくなってしまった。

 そこで水槽に直に塩を投入する事に・・・ プラナリアと近似の種なのでプラナリアが死滅する塩分濃度まで上げる必要があると・・・ 一時期短い期間だがミナミヌマエビを1/4濃度の汽水で維持した経験があるのでココらへんがリミット考えた。

 軽量カップの目盛り10ml分まで塩を入れて、30cm水槽(水量10リットル)に水槽全体に行き渡るよう指で摘んでパラパラと投入していった。 5ml分程塩を添加していくとエビに寄生していたエビヤドリツノムシが暴れだしエビから離れていったので添加を中止・・・

 2時間ほど様子を見てエビに寄生虫が居ない事を確認してから水槽の水を1/4程換水して終了・・・ 思ったより薄い塩分濃度で駆除出来てホットしている。
 
ルリー2012-04-08 (9)

 駆除に成功した事を寄生虫がいると知らせくれた友人に電話すると、「安直に乱暴な方法を実行するね~」と言われて少し凹む・・・友人曰く、「寄生虫なんだから宿主から離れれば生きて行けない、だからソイルの中に潜んでいると考えられないと・・・」 確かにそうだ(笑) 塩分はソイルに吸着されるから植えてある植物が心配だと・・・ 

 抱卵した個体もいるのに乱暴な処置をしたと・・・ もう少し深く考察してから実行するべきだったと反省・・・ この水槽の植物はクリプトコリネぐらいなので大した被害はでないだろう・・・

 今更思う事は1週間ルリーシュリンプさんをバケツでトリートメントしたのはなんだったのか?(笑) これからは購入したエビは塩水浴をしてから水槽に投入になるかな・・・

 
関連記事
スポンサーサイト






PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントの投稿






お久しぶりです

エビの寄生虫は居るのは知っていたんですが始めて寄生したのを見ました……
ちょっとゾクゾクっと嫌な感じがしましたよ(苦笑)
エビは塩水浴しても以外と大丈夫なんですね……私は☆になるのが怖くてできません(;´Д`
[ 2012/04/11 23:47 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
いらっしゃいませ>ogaさん

ヌマエビ系は塩分があっても何とかなるみたいですね。 でもビーシュリンプは分かりませんです。
今回はたまたま寄生虫付きのエビを入手しただけで、しっかりしたブリーダーさんやショップさんから購入する分に問題ないと思います。 (今回はセール品でしたから)逆にこの寄生虫を生かすのも難しいと考えます。 長くアクアやってると色々ありますよ。(笑)
[ 2012/04/12 00:04 ] [ 編集 ]
こんにちわ♪
楽しそうなブログですね。
また寄らせてもらいますね。
[ 2012/04/25 16:06 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
いらっしゃいませ>yasudakeiさん

また遊びに来て下さい。
[ 2012/04/25 16:41 ] [ 編集 ]

トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)