△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

ZOOMERさんの燃費を考える(キャブ車限定の話)

zoomer 2012-06-04 (8)

 気候も暖かくなりZOOMERさんで走るのも気持ちがいい今日この頃・・・ 暖気の時間も短くなり燃費の向上も期待出来るようになった。 原付の燃費など馬鹿馬鹿しい話題だと思うけど書いてみる。(キャブ車限定の話)

zoomer 2012-06-04 (6) zoomer 2012-06-04 (7)

 約151.5Km程走って3.86リットル給油した。燃費は 1リッター当たり39Km走った事になる。 これは駆動系と吸気系パーツの見直しで達成された数値で無改造のZOOMERさんと比べたらお話にならないだろう(笑)

 見直し前は1リッター当たり25km程だったと記憶している。 その当時はキャブのニードルの嵩上げや変速ポイントの回転数が8000rpmで常用のエンジン回転数が9000~9500rpmで走っていたので燃費が酷いのも当然だ(笑) マロッシのプーリーを非公式な組み方で走っていたので仕方がない・・・

 現在はキタコプーリーに変更し、変速ポイントを7000~7500rpmに抑えて最高でも8500rpmまで回らないセッtィングになっている。常用回転数は8000rpm以下(WRは5.5×3+5×3) 出足の良さを追求した場合、WRは4.5×3+5×3の方が気持ちよく走れるがこの仕様だと最高回転数が9000rpmを超えてしまい燃費は悪くなる。 最高回転数が高くなれば最高速も上がると思われがちだけど、WRを軽くしているので最高速に達するまでの時間がかかり、気分的に早くなった気がしない(笑)

 10000Km以上走行してる車体の場合、キャブのダイヤフラムとダイヤフラムを押し下げるスプリングも新品に交換する方が良い結果が出ると思う・・・

 個人的な覚書でした。(笑)
 本来ならキタコプーリーのインプレッションを書きたいのだが、撮影した写真が壊れたPCに入っているので書くことが出来ない・・・



関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)