△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

ルリーシュリンプさんの選別 3 (赤色について思うこと)

ルリーシュリンプ 2012-06-08 (22)

 一次選別が終わり、次の選別(♂探し)を暇な時間を使って行なっている。 まだ個体のサイズが小さい為に体の形状で見分ける事が困難で確証を持って♂と言える個体は2匹程だ。 で、仔達の♂親を見て気がついた事が・・・ ♂♀で赤い色に違いがるのでは?と・・・

ルリーシュリンプ 2012-06-08 (25)

 上の写真の2匹は全て♀で、手前に写っているのが種親になった♀、マツモ神に乗っているのが仔の♀・・・ 何方も卵巣が発達していて♀と確認できている。  個人的に♀の赤い色は朱色に近いと感じる・・・ ハンコに使う朱肉のような明るい鮮やかな色だ。

ルリーシュリンプ 2012-06-08 (20)

 ♂は赤色が暗い感じで全体的にメタリック感がある。(上の写真は♂)

ルリーシュリンプ 2012-06-08 (24)

 写真中央の個体は上の写真と同個体・・・ 中央の♂の左にいる小さい個体と比べると色の違いが・・・ 若い個体は色の違いで♂♀を判別出来れば簡単なんだけど・・・

 ルリーシュリンプ♂とファイヤーレッドチェリーシュリンプ♂は色が近い感じがする。 だが、ファイヤーレッドチェリーシュリンプ♀の赤とルリーシュリンプ♀の赤はまったく違う・・・(ルリーシュリンプが朱赤ならファイヤーレッドは粉を吹いたような渋い赤)



ルリーシュリンプ 2012-06-08 (14)

 上の個体は、友人に譲る約束をした選別落ち個体で、頭胸甲の色抜けがちょっと面白い・・・ 写真だと色の境目がハッキリと出ていないが、肉眼だと意外と目立つ・・・ 友人がCBという名を勝手に付けてしまった。 ホンダ製の大型バイクのCB(近代のCB)のカラーリングに似てるとの事・・・ どうやら、頭胸甲がバイクの燃料タンクに見えるらしい(笑)
関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)