△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

アベニーパファーの雌雄の判別(2012)(6月25日改正版)

 「雑記 鴨」に来る方の検索キーワード上位にある「アベニーパファーの雌雄判別」の方法を書いてみます。 今回個別にメッセージを頂きその返答を含めた記事にもなります。 過去にも同じような事を書いているので重複になり過去記事と違う場合はこの記事を参考にしてください。

※ この記事は6月25日に記事内容を一部改正しています。

F2アベニーパファ♂ー 2012-06-23 (1)

 アベニー・パファーさんの雌雄は体に現れる模様等で判別が可能ですが、外見で100%見分けるには成熟した個体でないと難しいと考えていました。

 成熟と言っても孵化から1年半以上経過してる個体の場合です。 アベニーパファーさんは繁殖出来るようになるまでの、時間が雌雄で違い、♀なら8~9ヶ月で産卵が可能ですが、♂は婚姻線がお腹に出てくるまで12ヶ月~14ヶ月かかります。

 婚姻線がお腹に出れば♂と判断できますがお店で販売されてる小さなアベニー・パファーさんではそんな特徴が出てる仔は少なく、粗♀と同じような模様でアベニーパファーさんに詳しくない方では見分けは出来ないと思います。

 ショップで購入時に店員さんにお願いして雌雄を分けてもらことも可能だと思いますが、店員さんがアベニーパファーの知識が豊富な方なら問題ないですがそういう方は少ないと思います。 ですから購入者が雌雄を判別して気にった仔をお迎えした方が良いとおもいます。

※ ショップで販売されてるアベニーパファーさんを見て小さいサイズで幼魚と思われる方も多いと思いますが、殆どの個体は孵化から1年以上経過してる個体だと思って間違い無いと思います。
 
 アベニーパファーさんは幼魚期は雌雄とも♀の特徴を持った容姿で過ごします。 ですが注意深く見ると成魚の♂に出る特徴を少し表しています。

F2アベニーパファ♀ー 2012-06-23 (10)

 まず♀の特徴から・・・(写真は♀) 背中や側面に大きな黒い模様の他にソバカスのような小さなスポット模様が入ります。 このソバカス模様は幼魚期の♂♀にあります。 ♀は成長してもソバカス模様は残りますが、♂は成長するに従って消えていきます。 

 写真の青い→が指す大きな黒い模様に注目してください。 胸びれの後ろの模様が楕円になっています。 ♂♀ではこの部分に出来る模様の形に特徴が出ます。
 [改正:胸びれの後ろにある黒い楕円模様の後ろから尾鰭の付け根に伸びる黒いライン(尾筒のセンターに入る線)がなければ♀になります、下の♂の写真と見比べれると理解出来ると思います]
※ ♀は産卵可能になると青→の模様の上の部分が体の内側から膨らんで来ます。 模様の裏側に卵巣があり産卵可能になると発達して膨らんできます。

F2アベニーパファ♂ー 2012-06-23 (3)

 次は♂の特徴を・・・(写真は♂) ♂は成熟すると幼魚期にあったソバカス模様が消え、体全体が黄色味を帯びてきます。 黄色味を帯びた♂ならしばらくするとお腹に顎から尻ビレに向かって黒い婚姻線が現れます。 尾鰭を広げると、尾鰭の上側と下側も黄色く染まります。(写真が無くてすみません)

 で♀のところで説明した胸びれの後ろにある模様に注目してください(赤→)この模様は尾筒の中央を通り尾鰭の端まで伸びていきます。 この模様は成熟すると綺麗に現れますが、幼魚期の♂にも薄く現れます。 幼魚期の判別はこの模様で行います。(判別正解率80%って感じです)

F2アベニーパファ♂ー 2012-06-23 (6)

 胸びれの後ろから伸びる模様以外に判別する方法として目の後ろに入る青いシワ模様も♂の特徴の一つです。 多くの飼育書ではこの青いシワ模様を老化(成熟後)からくる模様と書かれていますが、孵化後3ヶ月で現れる仔もいれば、シワ模様が出ない個体もあります。 写真♂のシワ模様は1本ですが、平行に2~3本の線が入る仔もいます。

F2アベニーパファ♂ー 2012-06-23 (4)

 成熟し繁殖可能個体になると紫の→の顎から尻ビレに向かって黒い婚姻線がでてきます。

 簡単に書きましたが、雌雄の判別はこんな感じでおこないます。 これからアベニーパファーを購入しようと思ってる方は、ぜひご自分の目で判別してお迎えしてください。

 婚姻線の事を書いたのでちょっとだけ・・・ 飼育の延長で繁殖を考えてる方は、♂♀の体長(サイズ)が同等(同じ大きさ)の個体を揃えてください。 体の大きさが違うと産卵行動をしない場合があります。(私の経験では95%の確率で失敗) 購入時は注意してください。

F2アベニーパファ♂ー 2012-06-23 (2)


 近日中にアベニーパファー購入ガイドでも書いてみたいと思います。

※ 今回の胸びれ後ろの模様での判別方法は相互リンクしてある、「ふぐたのリーマン生活」のふぐたさんから教えて頂いました。(1年程更新がないのが気懸かり・・・)

関連記事

アベニー・パファーの雌雄の判別方法、補足記事(6月25日改正版)
関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)