△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

2年前に会社の池に放流したアカヒレさんが増えていた・・・

池 2012-08-04 (2)

 2年前に会社の池に放流した3匹のアカヒレが子孫を残していた・・・ 

アカヒレ 2012-08-04 (10)

 去年の10月頃、池に放流したアカヒレさん(3匹)の姿を見なくなったので諦めていた。 金魚(コメット)に餌を与える時に水面でキラキラと光を放つ小さな魚を発見・・・ 網で掬うと小さなアカヒレさんだった・・・

アカヒレ 2012-08-04 (7)

 大きさから判断すると去年の夏の終わりに孵化した仔だと予想している・・・ 池を見渡しキラキラした背を持つ魚の数を数えると10匹を確認・・・

アカヒレ 2012-08-04 (4)

 上の写真が種親になった個体で、池に網を入れて探したが、他の親は見つける事が出来なかった・・・

アカヒレ 2012-08-04 (6)

 野外飼育のアカヒレは発色が素晴らしい・・・ 水槽飼育では中々こんな感じの色は出ない・・・

金魚(コメット)の幼魚 2012-08-04 (2)

 アカヒレさん以外にも金魚(コメット)の幼魚も発見・・・ 

金魚(コメット)の幼魚 2012-08-04

 池にいた4匹の金魚のうち、梅雨の初めに♀1匹を鷺に捕食されてしまい繁殖は諦めていたが数匹の幼魚を残してくれたようだ・・・ この幼魚はたぶんF5世代になる。 丈夫に育って欲しい・・・
関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿






お久しぶりです

野外の池とかだと結構鳥や猫なんかにいたずらされますよね(苦笑)

それにしても、野外飼育のアカヒレは青いラインがハッキリとしてるんですか?綺麗ですね
[ 2012/08/04 20:51 ] [ 編集 ]
こんばんは。

前の職場で、蚊対策にため池に小赤(金魚すくいのやつ)を入れたら、見事大きくなって、どうやら二代目が生まれたらしいです。
池等に放置というのは、大きくて環境が整いやすいのかもしれませんね
[ 2012/08/05 02:55 ] [ 編集 ]
いらっしゃいませ~>ogaさん
返信が遅くなって申し訳ないです。

野外だと色々あります、アライグマや鷺等の鳥とか・・・ 猫での被害は今の所ありません。
網でも張れば防げるんですが、ちょっと難しいです。

アカヒレの青いラインはまだ幼魚だからだと思います。 野外飼育のアカヒレは水槽飼育のアカヒレと比べるとやっぱり綺麗です。
でも掬ってみないと確認出来なのが・・・(笑)

また遊びに来てください。
[ 2012/08/05 23:50 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
いらっしゃいませ~>Moriさん
返信が遅くなって申し訳ないです。

野外飼育での金魚の繁殖って産卵期意外は気が付かないんですよ(笑)
孵化しても生き残る率が低くて、秋頃に小さな赤い金魚を発見してわかる感じです。
幼魚の時は保護色で気にしていないと見つけるの難しく鮒のような地味の色合いから急に色が上がるのでちょっと不思議な感じですよ。
日光の恩恵は偉大だと感じます。(笑)
[ 2012/08/05 23:58 ] [ 編集 ]
初めまして。
初めまして。
一度ロングフィンアカヒレを飼い始めましたが4カ月ほどでなぜか全滅させてしまい挫折し、近いうちに再開しようかと考えている者です。
なので今度はより丈夫で初心者向きのノーマルアカヒレで行こうと思うのですが、屋外飼育が上手くいけば上記の写真のようにロングフィン並みに発色するのでしょうか?それともやはり遺伝子に依存するものなのでしょうか?
[ 2015/02/23 21:33 ] [ 編集 ]
Re: 初めまして。
いらっしゃいませ~>libraさん 返信が遅くなり申し訳ないです。 
野外飼育なら綺麗に育つかと言うとそれもちょっと表現としては違うかなと思ったりしています。 この件はコメント欄で書くのは勿体無いので今週中に記事として書きます。 少しお時間を頂きたいと思います。 
[ 2015/02/25 00:08 ] [ 編集 ]

トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)