△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

池用簡易ろ過器を改良

簡易ろ過器 2012-08-14

 前回使用して不満だった部分を改良してみた。  池から取り出す時にタッパーが変形して中のろ材が流出する危険があったので、タッパーを掴まず取り出す為にステンレスの丸棒を折り曲げ取手を付けた。 タッパーの変形は蓋を四角く切り抜いた為に強度が落ちてしまったようだ・・・

 立ち上げパイプも池の深さに合わせて調節出来るように長めの物にした。

簡易ろ過器 2012-08-14 (1)

 目詰りの原因になった細目のスポンジを撤去して、上部ろ過機用のウールマットをチョイスした。

簡易ろ過器 2012-08-14 (4)

 一晩稼働させると、前回の様に負圧に負けずにエアは出ていた。

簡易ろ過器 2012-08-14 (7) 簡易ろ過器 2012-08-14 (8)

 白かったウールマットはコケまみれに・・・ これは効果が出てると思う事に・・・

簡易ろ過器 2012-08-14 (9)

 ウールマットの下にも沢山有機物が・・・ 2~3日一回メンテナンスをしないと駄目な感じだ・・・ それだけ池が汚いということだ・・・ 

 メンテナンス時、ウールマットの濯ぎ方に注意しないと、厚みが薄くなる・・・ ウールマット自体高価な物ではないのである程度使ったら交換して行く事になるかな・・・  個人的には、今回の工作は大満足でした。


関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ



Date: 2012/08/15 Time: 00:02
Title: 池用簡易ろ過器を改良
- アクアライフ
タグ未指定


Response: Trackbacks (0) / Comments (3)






コメントの投稿






とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
[ 2012/08/15 10:35 ] [ 編集 ]
いらっしゃいませ~>履歴書の封筒 さん

有難うございます。 また遊びに来てください。
[ 2012/08/16 02:36 ] [ 編集 ]
こんばんは。

器用ですね・・・うらやましい。

池のフィルターは、泥などがこず、水だけが循環するようにするってところがみそですよね。。。
底面ではなくて、底よりももう少し高い位置の方が吸い込みがなくなるのでは??
[ 2012/08/19 00:47 ] [ 編集 ]

トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)