△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

F4アベニーパファーさんが現れるのか?

F4アベニーパファー 2013-01-11 (1)

 やっとF3世代の産卵行動を確認、そして9個の卵を採取し孵化しそうな卵が4個ある(残り5個は未受精卵ぽい) 数匹、卵を生みそうな♀個体はいるが、婚姻線の出てる♂が1匹しかいないので、卵の採取数は当分少ないだろう・・・ 卵のサイズが揃っていないので体のサイズが違う複数の♀が生んでる可能性が・・・(上の写真の赤斑の卵と半透明の卵サイズに注目)

F4アベニーパファー 2013-01-11 (3)

 未受精卵について思うことが・・・ アベニーパファーさんを育て始めて数年経つが最近まで♀が排卵する場面を見たことが無かったが運よく正月中に排卵する場面を見ることができた。 ベタでは孵化後3ヶ月の♀が排卵する事がありアベニーパファーさんはどうなのか?と思っていた。 排卵シーンは餌を食べてる時にポロ...ポロ...と卵を1個づつ排出する感じで3個程確認・・・ 餌を食べながら糞をするシーンは何度も見たが排卵は・・・ 適度に産卵してる♀には少ないの事だと思うがこれで長年の疑問が解消した。

 5月の連休頃にはF4世代の卵も沢山採取できるだろう・・・ 同時期にF2.F3.F4.と3世代の稚魚育成は難しい・・・ 戻し交配もしたくないし・・・ F4世代の採取率を見ながらF3世代の採取に見切りをつける事になるかな・・・
関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)