△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

ブラインシュリンプの孵化時間が読めなくなった・・・

 ここ数日、ブラインシュリンプの孵化時間が読めなくなっている。 毎日自分で使う規定量を湧かしているが思ったような数が孵化しない・・・ 孵化に使ってるペットボトルの底には未孵化卵が堆積していて孵化率が落ちている・・・

 孵化の環境は水温28℃で24時間で今まで旨くいっていたので孵化環境より卵に問題があるのか?と色々考えていた。 卵は袋詰めの物を使用し、開封後は冷凍保存等はしていなかった。 今までそれで問題無かった・・・

 色々試した結果、水温(28℃)は問題は無く、孵化に要する時間が34時間以上必要になっていた。 う~ん困った・・・ 仕込む時間が生活サイクルと合わない・・・  これは卵が古いからか?  水にも注意を払っているのに・・・ なんだかな・・・

 
関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)