△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

ウォーターフェザーさんの生存力に脱帽

Wフェザー2013-03-22 (1)

今から3週間前、ファイヤーレッドさんの水槽の流木に活着させていたウォーターフェザーを取り出した。

Wフェザー2013-03-22 (3)

 藻まみれの酷い有様で流木から藻だけを剥がす事が出来ずに仕方なく撤去した。 ウォーターフェザーは諦め、ピンセットで駆除出来るだけ藻を剥がし流木はそのまま乾燥させ藻が枯れてから水槽に戻してエビの処理させる事にした。

Wフェザー2013-03-22 (6)

 乾燥した流木の藻は白っぽく変色し枯れて、ウォーターフェザーはカサカサになっていた。 流木の枯れた藻は処理する為に水槽に戻すとエビが群がりモフモフし始めた。

 投入から3日程すると流木に緑色の苔らしき物が付着してる事に気がついた・・・ よく見るとウォーターフェザーさんの変色していた葉が緑色の葉に復活していた。

Wフェザー2013-03-22 (12)

 ウォーターフェザーさんも苔の仲間と考えると庭石に活着した苔と同じなんだと・・・ この結末が判っていればピンセットで藻を剥がしたりしなければ・・・ (藻と一緒に大半のウォーターフェザーも剥がして捨てていた・・・) 復活したウォーターフェザーを大事に育てて復活させなければ・・・ ちょっと高い授業料を払った気分だ・・・

 写真は全て水に漬けて復活したウォーターフェザーさんです。 復活すると思わず乾燥した状態の写真を撮っていませんでした。 ちょっと残念

関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿






こんばんは

ウォーターフェザー、繊細そうに見えて意外とタフですよねw
うちも色々仕入れて活着中です~

ナミガタスジゴケみたいなやつがうまくいくと嬉しいなぁ
[ 2013/03/24 22:41 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。>Mocchyさん

苔は奥が深いです。 時間が出来たら苔玉でも作ろうかと考えています。 いつになるかな?(笑)
また遊びに来てください。
[ 2013/03/28 03:39 ] [ 編集 ]

トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)