△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

日動のブラインシュリンプ卵を購入・・・

ブラインシュリンプ 2013-03-27 (1)

 今使っているブラインシュリンプの孵化率が悪く、思うようにブラインシュリンプを稚アベニーパファーさんに与えられていない・・・ そこで新規にブラインシュリンプ卵を購入した。

ブラインシュリンプ 2013-03-27 (2)

 今使ってる物と同じ日動製だ。 この箱の中には20g入りの子袋5個入っている。(総計100g) 子袋は全て真空パックされていて冷凍庫保管になる。

ブラインシュリンプ 2013-03-27 (3)

 このブラインシュリンプ卵は2012年の3月製で、卵の採取は2011年かな? 現在使っている卵は2010年製だ・・・ 「孵化率が急に悪くなったのは管理の問題では?」と友人に言われて色々と考えてみた。 今思うと封を密閉してなかった可能性もあり、製品の問題ではなく自分のミスと割り切るようにした。 明日から新しい卵で湧かせて様子みだ。 これで思うように事が運ぶだろう・・・(笑)
 
関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿






卵って意外と劣化しやすい気がします

うちも新しいのを買ったら孵化率よくなりましたよ。
[ 2013/03/28 17:39 ] [ 編集 ]
いらっしゃいませ~>Mocchyさん

 新しいブライン卵で孵化させたら20時間程で(水温28度)孵化するようになりました。(笑)
孵化率も上がり未孵化卵も減った感じです。 ですが、卵が以前使っていた物より小さく、孵化したベビーブラインが小さくて困っています。(笑) なんだかな~って感じです
[ 2013/04/09 01:04 ] [ 編集 ]

トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)