△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

金魚の治療

金魚 2013--04-06 (1)

 先月の25日から薬浴を開始してから約13日 傷ついた患部は大分良くなった。

金魚 2013--04-06 (2)

 今回は8リッターバケツを使い、GEXさんから発売されている薬(フレッシュリーフ)を使用した。 このフレッシュリーフはマラカイトグリーン系の薬で白点病・尾ぐされ病・水カビ・スレ傷・細菌性感染症に効果がある。 特筆する部分は水草の害にならず、水草水槽にも使える。

金魚 2013--04-06 (3)

 ただマラカイトグリーン系は金魚の鰭がパサパサになる事があり注意が必要だ。 毎回オキソリン酸系の薬を使っていたが、投薬2日で薬効が切れるのでマラカイトグリーン系を使用してみた。 でもマラカイトグリーン系も薬効は2日で切れてしまうようで、25日と4月1日の2回使用した。 

金魚 2013--04-06 (4)

 フレッシュリーフを使用したバケツにエアレーションしていたが、エアホースが青く染まっていたのでメチレンブルーも入っていたのかな?

 もう1週間程薬浴しようと考えている。
関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)