△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

トランジット・コンパクトにサイクルメーターを取り付けてみた。2

トランジットコンパクト 2013-09-08 (1)

 問題なく取り付け出来たと思ったサイクルメーターのセンサー部だが、走行中に段差を超えたりすると衝撃で信号を受信出来なくなった。

トランジットコンパクト 2013-09-08 (3)

 そこで、マグネットとセンサー部のクリアランスの適正値と位置を厳密に設置する事にした。 前回はセンサー部にスペーサーを取り付けクリアランスを取ったが、今回はマグネットを嵩上げしてクリアランスをキープした。 3枚のマグネットを使用して約7mm嵩上げ出来た。 衝撃で外れる事も考えマグネットをビニールチューブの中に押し込みバラける事がないようにした。

トランジットコンパクト 2013-09-08 (6)

 クリアランス等をきっちと出したが、問題が・・・ マグネットの磁力が強くて上手くセンサーが反応してくれない・・・

トランジットコンパクト 2013-09-08 (8)

 マグネットの回転方向が駄目なようでエア注入バルブの問題でタイヤの回転方向を入れ替えて右側のフロントフォークにセンサーを取り付け直した。 

トランジットコンパクト 2013-09-08 (9)

 これで上手くセンサーが信号を拾うようになった。 最初はタイヤの回転方向に意味が無いと思っていたがどうやら違うようだ・・・ 自己流は駄目だ(笑) これで自分の性能が把握できる、チェーンリングやクランクの交換でどれだけトランジトコンパクトの性能が向上するか楽しみだ。
関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)