△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR


トランジットコンパクトにキッズ用の泥除けを装着した。 

 台風の到来等で雨上がりの道を帰ってくることが多かった、少径タイヤなので全開で漕いでもスピードはたかが知れてるが、雨水の跳ね上げは予想以上で、家に着くまで背中やズボンがドロドロになる・・・ そこで泥除けをと考えていたのだが、純正オプションには泥除けが無く、汎用性のあるサイズで泥除けを探すとキッズ用しかなかった(笑)

トラコン 2013-10-05a (1)

 タイヤサイズにあったちょっぴりレーシーな感じの泥除けだが、リアタイヤ用の泥除けの長さが足りないような気が・・・

トラコン 2013-10-05a (3) トラコン 2013-10-05a (4)

 まず最初にフロンと側から取り付ける事に・・・ 汎用品の為現物合わせで装着する事になった。 泥除け取り付け用ステーとプラ製泥除けを固定してるネジの突き出し量が多いので、グラインダーで飛び出した部分をカットする事に・・・

トラコン 2013-10-05a (6) トラコン 2013-10-05a (8)

 ステーとネジの間にスペーサを入れて突き出し量を確保し万力にはさんでグラインダーで切り飛ばす・・・

トラコン 2013-10-05a (9)

 仮組みするとやっぱり汎用品しっくりこない・・・ 合わないのは仕方が無い・・・

トラコン 2013-10-05a (11)

  でトラコンを折畳むと泥除けがリアタイヤに干渉する事に・・・ 折畳んだ状態でコロコロ出来ないのでは使い勝手悪い・・・ ステーを曲げて対処するが解決出来ず・・・

トラコン 2013-10-05a (12) トラコン 2013-10-05a (13)

 仕方なく取り付けネジ穴を拡張して取り付け位置を若干上方に修正・・・ これで何とかなりそうだ・・・

トラコン 2013-10-05a (15)

 ぎりぎりクリアランスは確保出来た。(笑)

トラコン 2013-10-05a (18)

 次はリア側の取り付けになるが泥除けに付属する取り付けボルトが太くてトラコンの取り付け穴に入らない・・・

トラコン 2013-10-05a (19)

 そこで穴の拡張をするのだが、手持ちの丸棒ヤスリがサイズ的に合わず、仕方なくタップでネジを切る事にした。

トラコン 2013-10-05a (20)

 泥除けを取り付けてみると何か違う・・・ 跳ね上がった感じがちょっと引く・・・

トラコン 2013-10-05a (21)

 力技でステーを曲げてタイヤの上を覆うようにセットした。 これで何とかなるだろう・・・ でもちょっと短いかな?

トラコン 2013-10-05a (24)

 泥除けが全体的に短くデザインされているので装着してもトラコンの何かが変わった感じがしない・・・ これで雨上がりでも全力で漕げると思うと楽しくなる(笑)




関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)