△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

ピーコックガジョンさん 卵の世話4日目

 ピーコックガジョンさん♂は献身的に卵の世話をしている。 土管の中の様子は分からないが明日土管を隔離する、ちゃんと卵が成長してると良いのだが・・・ 

 土管隔離に伴い、稚魚育成水槽を立ち上げた。 (写真はバッテリーが足りなかった為撮影できず) 親ガジョンさんがいる水槽から水をもらい、テトラ社のスポンジフィルターとプリセットヒーターをセットした。 それ以外に弱アルカリ性の水質を保つ為にサンゴの欠片とマツモ神、サルビニア・ククラータを入れてみた。

 何故弱アルカリ性の水質なのか? 先駆者さんが残した記録を見ていると弱酸性の環境で稚魚育成をして失敗してるケースが多く、海外でのフォーラムから得た情報では弱アルカリ性の環境で育成が旨く行ってると・・・ だから弱アルカリ性環境で育成をする事にした。 旨く行くことを祈る・・・

関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)