△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

自称フグの聖地に行ってきた。

石と泉 2014-01-31 (2)

 自称フグの聖地のアクアショップ「石と泉」さんに行ってきました。 ナビを片手に数回店の前を通りすぎる事があったが無事に到着・・・ 店内に入るとスネークヘッドがお迎えしてくれました(笑) 行って思った事はフグよりスネークヘッドが沢山いて圧倒されてしまった。

 店内はウナギの寝床の様に細長く人一人が通れる通路の左右に水槽が並ぶショップさんでした。 色々な魚がいて楽しかったです。 入店しても声を掛けられる事もなく静かに魚を見ることが出来ました。 魚以外に爬虫類やカニもいてダイナミックな感じがしました。 お洒落なショップさんと言うより、古きよき時代のショップさんかな・・・ 店主の方は若そうな方でした。

 ローカルネタになりますが、横浜のアクアステージの旧店舗(戸部)によく似た雰囲気のお店でしたよ(笑) 色々なフグの入荷があるショップさんで過去にゼブラパファーも取り扱っていました。 店主さんが雑誌に書いたレッドテールアカメフグの記事を読んでレッドテールさんを他店で購入した事もあります。 今回はメコンフグや南米ターゲットパファー、テトラオドン・ショウテデニーを見ることが出来ました。 だからフグの聖地と勝手に呼んでいたのですが・・・ 今はスネークヘッドの数が多く楽園のような感じでした。 

スカーレットジェムさん 2014-01-31 (1)

 個人的に今回はカージナルアカヒレとスカーレットジェムさんのどちらかを購入するつもり行きました。 美しいカージナルアカヒレさんに圧倒されましたが、ジェムさんが雌雄がそろっていたのでアカヒレさんは諦めました。 

スカーレットジェムさん 2014-01-31 (4)

 10匹3000円で購入するつもりでお願いしたのですが、16匹に・・・ 6匹オマケしてもらいました(笑) お店の方にお任せで選んでもらったのですが、選別に15分程時間かけて丁寧に救ってくれました。 今までも他のショップさんで♀と言われて購入したジェムさんが実は♂でしたと言うことが何度かあり、一度も♀を見た事が無かったのですが今回初めて目にする事ができました。 ♀って明らかに違う体色してるじゃん!!(笑)

 話を聞くと、♀は地味過ぎて売れないから問屋さんが仕入れないような事を教えてくれました。 飼育の延長に繁殖を考える自分からするとちょっと残念な感じが・・・ ♀を入手出来たので繁殖が楽しみです。 ですが現在どの水槽に入れるか思案中でルリーシュリンプさんがいる水槽にサテライトLを取り付け其処に暫くいてもらう予定です。 たぶんガジョンさんのいる水槽に入れそうな感じが・・・

 今回は諦めましたが、次回はカージナルアカヒレさんをGETしたいと思います。

 アクアショップ 石と泉さんのHPはhttp://www.ishitoizumi.com/

 入荷情報はブログでhttp://ameblo.jp/ishitoizumi/

 興味のある方は覗いて見てください。


 
関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿






石と泉、いいなぁ。
一度いってみたいお店です。

スカーレットジェム、奮発しましたねぇ笑
そして飼育の延長にある繁殖、混泳水槽ばかりの私ですがすごく共感します。


まぁ最近は繁殖難しいか、飼育下では厳しいものも手を出し始めてしまっていますが。。。
でも根っこの部分には繁殖ありきの飼育スタイルこそが最後に帰ってきたい部分です。
[ 2014/02/01 01:16 ] [ 編集 ]
石と泉はうらやましいです。
ダリオの類も多く入荷していて
私の中ではダリオの聖地です。

ジェム♀、本当に違いますよね。
入荷自体がそんなにないので、
ペア売りしてもらえるショップは稀有ですね。
[ 2014/02/01 18:10 ] [ 編集 ]
私もつい先日石と泉さんにうかがいました。
私はコリドラスに自信のあるお店と聞いて行くと同じようにこちらから声を掛けるまで放っておいてくれてゆっくり見れました。
一匹のつもりが三匹購入しましたが満足しています
選ぶ時もきちっと時間をかけてくれてすごく丁寧でした。購入後も繁殖へのアプローチ等をうかがい充実した時間でした
[ 2014/02/02 16:20 ] [ 編集 ]
いらっしゃいませ~ Mocchyさん 舞桜さん よこさとさん

石と泉さんは良いショップさんでした。 同じ感想を持ってる方が嬉しいです。
面白いですね。 興味がある魚が違うだけで同じショップさんがその魚の聖地扱いをうけるとは(笑)
今時珍しいですよ、お客さんを放置してくれるショップさんは(笑) 特に地元でないショップさんの場合一期一会になる場合が多く丹念に魚を見たいから放置してくるのはありがたいです。
お店にいる魚のラインナップや魚の状態を見てもいい感じのお店で魚好きの方が経営されてると納得できます。

一念発起して開業しても数年で情熱が冷めて惰性でやってる方も多い中、石と泉さんは貴重なショップさんではないかなと・・・
また買いに行きたいと思わせるお店でした。

皆さんまた遊びに来てください。

私信 Mocchyさん 次回の 第5回アクアリウムバス(7/27日曜日)に遊びにきなよ、東京スカイツリータウン内の「すみだ水族館」とか有名ショップ巡りとかできるよ(笑)
[ 2014/02/03 00:02 ] [ 編集 ]

トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)