△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

今年の三月生まれの稚カニさんのその後1

稚カニ04 2014-04-06 (17)

 今年の3月に生まれたディープレッドさんの稚カニ達も数は減ったが倍のサイズに成長した。

稚カニ04 2014-04-06 (16)

 甲幅も5mm程で水辺を中心に生活してるようだ。

稚カニ04 2014-04-06 (15)

 去年生まれた稚カニ達は苔や痛んだ流木に付着した微生物を食べていたが、今年生まれの稚カニ達には人口飼料を食べている。 与えている餌は「有限会社JUN / JUN Companny Limited」さんから発売されている「クルリグラニュールパッファー」になります。 色々な人口飼料を与えたがこの「クルリグラニュールパッファー」を良く食べてくれる。 

稚カニ04 2014-04-06 (2)

 レッドビー等のエビと同じく、稚カニが爪で挟んで持ち運べる大きさ餌を与える事が重要で、稚カニの目の前に落としてやれば飛び付いて爪で挟んで巣穴に運んで食べている。

稚カニ04 2014-04-06 (4)

 巣穴と言っても地面を掘り越して巣にしてるわけでは無く、流木の窪みや穴等の隙間を利用している。 

稚カニ04 2014-04-06 (9)

 まだ隔離出来るサイズ(捕まえる事が出来る)大きさでないので数多くが生き延びて欲しい・・・

関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)