△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR


OlympusのSTYLUS TG-3にコンバージョンレンズを装着してみた。

スッテップアップリング 2014-08-11 (5)

 OlympusのSTYLUS TG-3に手持ちのコンバージョンレンズを取り付ける為のステップアップリングを購入してみた。

スッテップアップリング 2014-08-11 (2)

40.5mm→46mm

スッテップアップリング 2014-08-11 (3)

46mm→55mm

 会社で使っていたCAMEDIA C-2000 ZOOMのコンバージョンレンズの3枚を取り付ける為にKenko製の物で40.5mm→46mmと46mm→55mmの2枚で各1000円程で入手した。

スッテップアップリング 2014-08-11 (6)

 TG-3発売記念キャンペーンで手に入れたコンバーターアダプターCLA-T01に取り付けて使用する。

スッテップアップリング 2014-08-11 (7)

 手持ちのコンバージョンレンズの取り付けネジ径が46mmと55mmなので二枚のステップアップリングを組み合わせて三枚のレンズを使用できるように考えてみた。 

スッテップアップリング 2014-08-11 (8)


 CAMEDIA C-2000 ZOOMのコンバージョンレンズ左から
ワイド コンバージョンレンズ(広角0.8倍)WCON-08(ネジ径55mm) 
中央上テレ コンバージョンレンズ約1.45倍TCON-14(ネジ径46mm) 
右マクロ コンバージョンレンズ MCON-40(ネジ径55mm) 

スッテップアップリング 2014-08-11 (14)

ワイド コンバージョンレンズ(広角0.8倍)WCON-08(ネジ径55mm) 

スッテップアップリング 2014-08-11 (12)

テレ コンバージョンレンズ約1.45倍TCON-14(ネジ径46mm)

スッテップアップリング 2014-08-11 (13)

マクロ コンバージョンレンズ MCON-40(ネジ径55mm)

 WCON-08  MCON-40は特に問題なく取り付けできた。  WCON-08は重量さえ気にしなければ取り付けは可能、でもコンバーターアダプターCLA-T01にかなり負荷がかかりちょっと問題が・・・

 今回は取り付け確認だけで撮影はしていない、後日レポートを予定・・・ 

 撮影はしていないがTG-3単体のレンズ性能でならばWCON-08  MCON-40を使用する場面はないような気がする・・・ WCON-08は風景写真ならば使用機会があるかも・・・  

 今回は持ってる資産(レンズ)の再利用を考えステップアップリングを購入しました。 ですが使い所を考えるとちょっと???って感じなのかな。 レンズを付け替える作業を考えると無駄な投資だったかも(笑) ステップアップリングよりPLフィルター(偏光フィルター)を買った方が良かったかな・・・





CAMEDIA C-2000 ZOOM
関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)