△ ページ上部へ
HOME

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

スカーレットジェムさんの稚魚を発見

すかーれっとじぇむ稚魚 2015-4-08 (2)

 諦めていたスカーレット・ジェムさんの稚魚一匹(体調6mm程)を水槽内で発見した。 我が家の水槽では稚魚の隠れ場所がなく孵化しても生き残れないと考えていたが奇跡が起きた・・・ 

すかーれっとじぇむ稚魚 2015-4-08 (4)

 水槽にヒメボタンを浮かせてあるのですが、直ぐに増えるので1週間に一度増えた分を掬っている時にヒメボタンの根から逃げ出した白い生き物を発見! 白い物体を最初エビと思っていたが、この水槽にエビは居ないので正体を調べる為に底に沈んでるウイローモスを引き上げると隠れている稚魚を発見できた。

すかーれっとじぇむ稚魚 2015-4-08 (6)

 稚魚さんが身を隠すように流木の隙間に逃げ込んだので上手く撮影出来た・・・ 周りを警戒するよう流木に張り付くようにゆっくり移動する様子は捕食者に目立たない用にする為だろう・・・ 6mm程の大きさなら親に食べられる事もなさそうなのでこのまま維持してみたいが・・・ 毎日ブラインシュリンプを親に与えていたのが良かったのかな?

 孵化してどのくらい経過してるか判らないが体に薄い縦じまが入りそれらしい姿になっている。 このサイズの稚魚だと卵を捕食してる可能性もあるで隔離した方が良いのかな?

すかーれっとじぇむ稚魚 2015-4-08 (1)

 4月の頭に♀3匹を追加投入し♀4♂2体制で飼育してきた、 毎日相手を代えるように産卵行動が行われていたが卵の採取は出来なかった。 そんな事から梅雨明け後に野外のビオトープに移してF1誕生を計画していたのだが、水槽内で生き残れるなら新たな水槽を立ち上げた方がよさそうだ。 

 今回は上手く写真に納める事が出来た。TG-3の性能に感謝(笑)



 ブログの更新がかなりスローペースになっている、書きたい事は沢山あるのだけど気力がもたない・・・ 
関連記事
スポンサーサイト






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)