△ ページ上部へ
HOME
FC2ブログ

雑記 鴨

熱帯魚と植物の観察記録&日々の雑記
Home ProfilereadmeContact SitemapRss Feed YoutubeGoogle+twitterTumblr ACR

USB-DAC PS-3249Rの組み立て

PC3249r-2018-08-15 (2)

 エレキット製のPCL86シングルステレオパワーアンプキット [ TU-8100 ]に組み込むUSB-DACモジュールのPS-3249Rをお盆休みに組み立てた。

 肝心のTU-8100 は部品欠品でゴールデンウイークに組み立て出来ず、部品の入荷待ち状態で先に出来る作業としてPS-3249Rの組み立てへ・・・

PC3249r-2018-08-15 (5)

 PS-3249RはPS-3249のマイナーバージョンアップ版で基板や組み込み部品や定数に変更がある。  ネットには旧PS-3249の製作記事が沢山あるけどあまり評判が良くない・・・ PS-3249Rの記事はほとんど無い(笑)

PC3249r-2018-08-15 (4)s

 PS-3249R及びPS-3249に使われている「PCM-2704」オーディオ USB コンバータ(写真黄色→)は自作キット等で使われ、良い評価を得ているがPS-3249は・・・・  悩んでも自分で出来る事は限られているので音質等は期待せずに組み立てた。

PC3249r-2018-08-15 (3)

 出力段のオペアンプには付属のNJM4580Dではなく新日本無線(JRC)のMUSES02をチョイスした。

PC3249r-2018-08-15 (1)

 本来は基板上に取り付けるミニジャックは TU-8100にPS-3249Rを組み込む時に取り外す事になるのでケーブルで繋いでいます。  恐る恐るPCに繋ぐと一発で認識して音出し確認できました。 気になる音質は製品値段に準じてるかな(笑) 出力段のオペアンプの交換聴き比べで仕様決定出来ればいいな。

 興味本位で買ったTHS4631も使ってみたい。




関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ



Date: 2018/08/23 Time: 21:54
Title: USB-DAC PS-3249Rの組み立て
Category: ツール - 音響機器
Tags: PS-3249R

Response: Trackbacks (0) / Comments (0)






コメントの投稿







トラックバック
この記事のトラックバックURL





巡回先ブログ更新情報(管理人がお勧めするブログを紹介しています)